チマコッピを目指して

北摂を中心にのんびりサイクリング。まだロードに乗って1年ですが、どっぷりハマってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラシカ・サンセバスティアン

ツールが終わって1週間も経たないのに、もう次のレースが始まります。

スペイン唯一のクラシックレースのクラシカ・サンセバスティアンが開催されます。
このレースはツール・ド・フランスのような何日も走るステージレースではなく、1日だけの
レースなのでロードレースを観始めた方には非常にわかりやすいレースだと思います。
クラシックと言っても、始まったのは20数年前だったかな?

ステージレースの場合、極端な場合、全ステージ3位でも総合優勝できます。
何故なら、全ステージのトータルの時間で競うので、その日のレースで優勝しても次の日のレースで
上位でゴール出来なかったら総合の順位は下がります。つまり、総合優勝するためには平均して上位でゴールする必要があるのです。このあたりが、ステージレースのわかりにくいところだと思います。

対して1日だけのレースは文字通り1位でゴールした選手が優勝なので、わかりやすいです。

スペインのレースなので、スペイン人が頑張ると思います。
そうなると、優勝候補はバルベルデ(ケスデパーニュ)が本命かな?
ゴールシーン
バルベルデはイタリアの五輪委員会からイタリアで開催されるレースに
2年間出場停止処分を受けているので、今年のツールには出場していません。
何故にツール・ド・フランスなのにイタリアが関係するか?
実は今年のツールはちょこっとコースがイタリアに入るために、バルベルデは出場できなかったはずです。
去年、このレースでバルベルデは優勝しています。
表彰式
去年の表彰式。優勝者はベレー帽を被るのがこのレースの特徴。
真ん中がバルベルデ、左がコロブネフで右がレベッリン。

ただ、忘れてならないスペイン人がもう一人。
現在最強ライダーのコンタドール(アスタナ)もスペイン人。
普通ならツールが終わって疲労困憊で優勝なんてまず無理だと思いますが、
この選手、かなりの天然であることがツールを観ていてわかったので、こちらの想像を絶することをやりそうな(笑)

それともこちらもツールに出場していないクネゴ(ランプレ)も優勝の可能性が高いかな?
この選手、ステージレースよりもクラシックレース向きだと思います。

あと、忘れてならないのがツールでステージ5位の力を見せた、新城ユキヤ(ブイグテレコム)!!
新城選手も出場が決まっています。
ツールではできなかった逃げを見せてくれると期待しています(^^)

まぁ、皆さんツールが終わったのに早速レースに出るなんて、どんな体力してんだ。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。