チマコッピを目指して

北摂を中心にのんびりサイクリング。まだロードに乗って1年ですが、どっぷりハマってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

乗鞍マウンテンサイクリング その1

8月29日、乗鞍に向けて出発。
6時にユーショップカワバタに集合し、貸切バスで乗鞍に向かいます。
北摂地域に住むメンバーの方をピックアップし、お店に着いたら既に自転車などの
荷物は積んでいただいていました。ありがとうございます。

阪神高速→西名阪→名阪国道→東名阪→伊勢湾→東海環状→中央→長野
のルートで松本ICから乗鞍に。
途中、恵那峡で休憩。
1
去年もここで休憩しました。
松本ICを降りて、ここで昼食。
アルプスの郷
ここも去年に立ち寄った場所です。懐かしい(^^)

宿泊地は国民休暇村ですが、駐車場が限られているため自転車を組み立てたりするのが
少し窮屈なので、今年はいがやレクリエーションセンターで自転車を組み立てて、観光センターの
受付会場へ向かうことに。
レクリエーション
さすが乗鞍。空気が違います。

いがやレクリエーションセンターは少し高台にあるので、一度下って観光センターに向かいます。
ランニング
素晴らしい景色の中、ランニングしている方もおられます(^^)

観光センターに向かう道。ここに来るまでが結構な斜度の登りがあり、調子に乗って飛ばしてしまい
一気に心拍上がりました・・・
駐車場待ち
駐車場待ちの渋滞が発生していました。

受付会場はいっぱいです。
会場
昨年は雨だったので、あまり人はいませんでした。

ついにここに来ました。
会場看板
これを見ると、「あー、ついに来たな」と感慨深いものがあります。

受付を皆で済ませ、メンバーの皆は会場に出展している企業ブースを見て回るということだったので、
僕一人走りに行くことにしました。
まず、受付もらった計測用のセンサーや記念品をいがやレクリエーションセンターで遊んでいる彼女に
預けるためにもう一度来た道を下り、レクリエーションセンターへ。
彼女は店長の家族と魚釣りとパターゴルフで遊んでいました(^^)

記念品を預け、周辺を走ることに。
アップ1
素晴らしい景色の中、10%の斜度の坂を見つけ登っていました。
適当に走っていると、道に迷ってしまいました・・・
アップ2
どうやら、ここを曲がらなくては駄目だったようで。
「土砂崩れのため、通行止め」の看板があって、行き止まりだったり、ちょっと焦りました(汗)
なんとか、もとの道に復帰し、明日のレースコースを走って宿泊地の休暇村へ。
良いアップになりました。25kmほど走れました。

温泉に入り、楽しみのバイキング。
バイキング
宿泊者のほぼ全員が明日のレースの関係者でしょうね。

食事をし、部屋に帰り早速布団をひき、9時前には寝てました(^^)

さぁ、いよいよ明日がレース本番です。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。