チマコッピを目指して

北摂を中心にのんびりサイクリング。まだロードに乗って1年ですが、どっぷりハマってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鈴鹿エンデューロ

行ってきました、鈴鹿エンデューロ。昨日の夜11時に買い出しをし、名阪国道で鈴鹿へ。
鈴鹿サーキットに着いたのが午前2時前。第7駐車場に車を停め、取りあえず試走が可能な時間まで寝ることに。
駐車場
これが大誤算、寝ようと思っても後から到着する車のエンジン音や、ドアの閉める音が響き、なかなか寝れない。
極めつけは、ピットの場所を確保するために早くから並ぶ連中がわいわいしゃべりながらバイクを組み立てたりするので、騒がしいことこの上ない。
寝れないので、状況で予定していた時間よりも早くバイクを組み立てることに。

5時になり、ピットへ向かう。ピットにはクーラーボックス、イス、テーブルや、雨具などを入れたリュックを背負って歩く。歩く。歩く。
荷物が重たい上に結構距離がある。これだけですでに汗だく。
コースの下をくぐるトンネルを通って、先発組みの方が確保してくれたピットエリアへやっと到着。
ピット
うぉー、ピットです。F1ではここにフェラリーやマクラーレンなどが作業をするのですね。
もちろん、この辺りをA.セナが歩いたと思うと鳥肌立ちます。

5時半から6時15分まで試走タイムなので、早速試走へ。
想像以上に斜度がきつい!
試走
感慨深いものがあります。

シケインを超えて、スプーンへ。
スプーン
ここの手前も少し上りがありました。

急激にスピードが落ちるヘアピン。
ヘアピン
遅い人は外側、早い人は内側へ。

これぞ鈴鹿。
立体交差
立体交差。

テグナーコーナーからS字コーナー、第1コーナーはずっと下り。
第一コーナー
第一コーナー入り口。

第一コーナーからホームストレートへ。
ストレート
ここからシケインまでは登り。

交代はピットレーンへ。
ゴール
これで一周5.8km。

試走は一周で止めようかと思っていたら、ピット入り口前の芝生エリアで
WLRRメンバーを発見!!

今日はあの伝説のチームミヤタの黄色ジャージを着て、皆でミヤタトレインを復活させるらしい(^^)
さすが、WLRR。やることが粋ですね。
ミヤタジャージが余っているから一緒に着て走らないかとお誘いいただきましたが、今回は別チームに
間借りさせて頂いている身なので、残念ながら辞退・・・

WLRRメンバーは今から試走に行くとのことなので、ご一緒にもう一周(^^)

もう一周して帰ってくるとちょうど試走終了の合図。

いよいよ5時間のエンデューロがスタート。
今回は4人チームの1人として参加させて頂きました。
5時間エンデューロには306チームがエントリーしています。

僕の出番は3番目。
1人2周ずつ走るということで、1周約10分計算で、1時間に一回順番が回ってきます。
なので、8時ごろに出番が回ってくるので、それまでピットレーンからレースを観戦。
いやー、いろいろなコスプレがいました(^^)

あっという間に順番が回ってきました。
ピットレーンから本線へ。

今日の目標は速い人についていく!
2周で交代なので踏み倒すことを目標に。

1周目、早速速い人の後ろについてコースの右側を走行。
2週目、後ろからめちゃくちゃ速い列車が通過。
なんやこの集団と思ったら、ゲスト参加していたアイサンレーシングチームブリジストン・アンカーの選手が先頭をひっぱって20人ぐらいの列車に。
これは乗らんと駄目でしょうってことで途中から列車に入る隙間は無かったので、最後尾に入りました。
もうこの列車の速いこと速いこと。プロの凄さを体験できました(^^)
登り、平坦では着いていけましたが、S字コーナーの下りで千切れました。下り速すぎ。。。

こんな感じで、4回出番が回ってき、最後の出番の時には宇都宮ブリッツェンとアンカーの選手2人と一緒に走れました。
多分、中山選手と福田選手だと思います(^^)

12時に5時間エンデューロは終了。
1周約8分~9分で走ることができました。
2周交代なのでタイムトライアルのように走れました。

レース終了後、彼女が付き合ってくれていたのでバイクを片付け隣の遊園地へ。
観覧車からは10時間エンデューロで走っている人達が。。。
観覧車1

観覧車2
10時間はさすがにソロのエントリーはなく、チームエントリーのみだそうです。
遊園地で念願の伊勢うどんを食べることができました(^^)
おいしかった。

遊園地を後にし、近くのスーパー銭湯「花しょうぶ」さんへ。
温泉
ここの温泉は当たりでした。温泉の質とかはよく分かりませんが、すごい綺麗でした(^^)

名阪国道の帰り、こんちさんがブログで書いておられて気になっていたどて焼きのお店へ。
どて焼き
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
めちゃくちゃご飯にあいます。どて焼きがメインですが、セットの豚汁がこれまた(゚Д゚)ウマー!
写真では普通に見えますが、全てが巨大です(^^)量が半端ないのでご注意を。

上野PAにあります。
どて焼き概観
お世辞にも綺麗といえない店内ですが、一見怖そうなおっちゃんも話すとすごい親切で、
これは再訪決定です。

お腹も満足になって、午後9時ごろ帰宅。

今回は2周ごとで交代だったので踏み倒せましたが、個人でのエントリーとなると全く違う走り方をしないと8時間は絶対にもたないと思います。
それに、やはり平坦の練習もしないといけないということを痛感しました。

今回は良い経験をする機会を頂けて感謝しています。
来年は8時間ソロでエントリーしようと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おつかれ~っ!

うん、8時間も面白いよ。
でも、現地の車中じゃ眠れんでしょう?^^
第二名神開通で早くなったから、早朝出発の方が身体は楽やね?
昔は国道1号線と鈴鹿峠を延々と下りましたよ。
5時間くらいかかったかな?今じゃ3時間でしょう?
僕なら前日に家で早く寝て、3時出発するね。
とにかく無事で何よりです。

Choko | URL | 2009-09-23(Wed)15:17 [編集]


こんばんは!

無事、走りきれました。ありがとうございます。
11Tがあって良かったです。ただ、60km/hは無理でした(^^)

あの状況で車中泊は無理ですね。
来年は早朝出発にします。ソロでエントリーすると駐車場もピットに近い場所に停めれるみたいですね。

今年のイベントは終了してしまったのですが、やっぱりレースは楽しいですね。

今はシクロクロスをどうしようか悩み中です。

ken | URL | 2009-09-23(Wed)22:30 [編集]


おつかれさまでしたー

初めてお会いできたのに、きちんとごあいさつできずに申し訳ありませんでした。よちよちトレインを2年越しに実現できてよかったです。(言いだしっぺのSさんのおかげです。)
またどこかの会場でお会いしたら、一緒に大声出して応援しましょうね。

yuki | URL | 2009-09-24(Thu)13:25 [編集]


こんばんは!

yukiさんへ

こちらこそちゃんとご挨拶出来ず申し訳ございませんでした。
小径車を見た時にyukiさんだ!と思ったのですがWLRRジャージ再販売のお礼を伝えられず失礼致しました。
色々手間がかかりご面倒だとは思いますが、ジャージが届くのを楽しみにしています(^^)

ミヤタトレイン、最高でした!さすがWLRRさんです。
観戦でご一緒させていただいている皆さんが走られている景色は新鮮で格好良かったです。
毎年の恒例にしてみては?!

またご一緒に大声で応援させて頂くのを楽しみにしています!

ken | URL | 2009-09-24(Thu)22:15 [編集]


おつかれさんです

22日のエンデューロに出てはったんですね^^
いやいや・・・どちらにするか迷って「8H」に出ましたが・・・いつも帰りによる土手焼きのお店が閉まってて(T_T)・・・一気にしんどさが倍増しました(笑)
遊園地の観覧車から見るサーキットもなかなかいいですね^^
しかし・・・写真見てるだけで高所恐怖症の私はめまいが・・・

ここのお店・・・まぁ~見てくれはあんなんですが美味しいですよね^^

来年は・・・8Hソロでしょうか・・・僕は今のところ何も考えられません(笑)お疲れ様でした。。。

G-ベイブ | URL | 2009-09-26(Sat)14:46 [編集]


お疲れ様でした。

エンデューロ参戦おめでとうございます。
で、来年はソロですか??
禁断の世界を見てしまったのですね。。
鈴鹿・・堪能できますよ。(^^
私は、来年になってから、よ~~く考えますわ。。

million | URL | 2009-09-26(Sat)21:18 [編集]


おはようございます!

G-ベイブさんへ

迷われた結果、8Hソロを選ばれるのがさすがですね(^^)

G-ベイブさんとこんちさんのブログを拝見して鈴鹿の帰りには「どて焼き」を
絶対に食べると決めてました。
噂どおりの美味しさでした。外観にちょっとビビりましたが(^^)
あれをレース後に食べられなかったら残念ですね・・・

来年8Hソロでお世話になりますが、宜しくお願いします(笑)

ken | URL | 2009-09-27(Sun)09:30 [編集]


おはようございます!

millionさんへ

今年は8周しかできなかったので、
もっと鈴鹿を堪能したいなぁーと(笑)

他のレースとは違う魅力があることを経験してしまいました。

禁断の世界を少しみてしまったのでしょうか(^^)

是非、来年宜しくお願いします(笑)

ken | URL | 2009-09-27(Sun)09:31 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。