チマコッピを目指して

北摂を中心にのんびりサイクリング。まだロードに乗って1年ですが、どっぷりハマってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハンドル

ロードバイクに乗り始めて早1年。
この1年間で結構ロードバイクには乗りなれたつもりなのですが、
1つだけ慣れないのが下ハンを持つこと。

もともと手が小さいand指が短いのダブルパンチでブレーキレバーに指が届きにくいのです。
ブラケットからだとブレーキレバーに指は届くのですが、下ハンを持つとブレーキレバーまで遠くて、怖くて握れない。STIレバーの位置を色々変えてみたりしたのですが、やはりどうもしっくりこない。

こうなったらハンドルを交換するしかない!
そうなると頭の中はハンドルの事でいっぱいに(^^)

で、色々調べてみると下ハンが握りやすいと評判なのがこの2つ。

FSAのウィングプロ31 コンパクトハンドル。
wing_pro31_compact.jpg

3Tのエルゴノヴァ プロ。
ergonova20PRO.jpg

重量は共に約260g。

実際に使用してみないとわからないだろうけど迷うなぁ~。

今までに交換したパーツはブレーキぐらいで、その他は購入した際に着いていたパーツを使用しているので、パーツ交換で悩むのもロードバイクの楽しみの一つですね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうそう…

僕もFSAウィング・プロを2年使ってます。
リーチが浅いのがいいね?下ハンが楽やしね?

Choko | URL | 2009-05-14(Thu)11:22 [編集]


やっぱり!

確かChokoさんもFSAが良いよって言っておられたなぁと思っていました。
下ハン持てないと、ドロップハンドルの意味があまりないですよね。
FSAで決めちゃおうかな!

ken | URL | 2009-05-14(Thu)22:24 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。