チマコッピを目指して

北摂を中心にのんびりサイクリング。まだロードに乗って1年ですが、どっぷりハマってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久しぶりの五月山

天気予報通り、朝から雨。
ゆっくり寝れば良いものの、6時に起床。
午前中は映画観たり、仕事の資料を作ったりで時間を過ごす。
どうやら天気は昼から回復しそうなので、昼ご飯を食べてから出発することに。

昼ご飯を食べて、準備をし1時半頃に自宅を出発。
今日は昨日のあまりの体の重さにショックを受けたので、体を自転車に慣れさすのを
目的に走ることに。

最初は大野山まで行こうと思っていたのですが、今日もまた向かう方向の雲行きが怪しい。
色々考えたのですが、雲から逃れるために西の方面に逃げることに。
そうだ、久しぶりに五月山に行こうと決定!

どうやら五月山まで来ると黒い雲から逃げることが出来ました。
空
夏の空ですね。

久しぶりの五月山はやっぱりキツイですね。
五月山は平均6.8%で最大傾斜16%、6.8Kmのコースです。
最初が激しくて後はダラダラって感じのコースです。
去年初めて来た時は足を着いてしまいましたが、足を着かずに山頂まで来ると、
「あーちょっとは成長したのかなぁー」と思います(^^)
山頂
もっと綺麗に景色が見れた良かったのですが。

五月山の山頂からは止々呂美林道と箕面川ダムへと下ることが出来ます。
何も考えていなかったのですが、取りあえず止々呂美林道へと行きました。

で、止々呂美林道を少し下っていると前から1人のローディが登ってこられました。
Chokoさんでした(^^)こんな山の中でお会いするとは(^^)
僕「Chokoさん!!」
Chokoさん「どこ行くねん?」
そうですねよ、止々呂美林道を下る人はあまりいませんよね。
全くの無計画でした・・・

Chokoさんはすでに天狗、妙見、止々呂と走ってこられたそうで、箕面経由で帰るということだったので無計画の僕はご一緒させていただきました。
(っていうか、先週吉野GFのスーパーロングコース(200Km)を完走されたのに、今週また走られていることに
驚きです。)

箕面川ダム経由で下山したのですが、Chokoさんの下りの早いこと早いこと。
全く追いつけません。
下りきった所で少し休憩。
下りの走り方や練習に対するアドバイス、先週の吉野GFの話など楽しい時間を過ごすことが出来ました(^^)

休憩も終えて、箕面を下っていると箕面の滝の駐車場が満車でいっぱいに。
せっかくなので箕面の滝を見に行こうとなり、自転車で苔生した激坂を下って滝つぼ付近に。
ここまで自転車で来れることを始めて知りました。
滝
先日の雨の影響でとてつもない水量になっていました。
これは見ごたえがありました。水しぶきで涼しいですがビショビショになります(^^)

苔生した激坂を登り、通常の道へ復帰。
ここから数キロは少し傾斜があってトレーニングするには最適の区間。
登りではChokoさんに敵いませんが、この区間であれば着いていけるのではと思いましたが、
大甘でした・・・
最初は着いていけましたが、速攻千切られました・・・
少し自信はあったのですが・・・

まだまだ駄目です。
もっともっと練習せねば!!やっぱり速い人と走るのが一番の練習だ!!ということを痛感しました。
それにもがいたおかげで、体調は元に戻りました。

Chokoさんと帰りをご一緒していたのですが、もっと練習せねばと思い、途中でお別れし一人勝尾寺に向かいました。

タイムはたいしたことなかったですが、体の重さも足の重さも感じなかったことが今日の収穫ですかね?
乗鞍に向けて、もう体調を落とすことなく練習に励みたいと思います。

今日の走行距離62km。走行時間3時間。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

頑張れ!

いや~っ、びっくりやわ…(笑)あんな林道のピークで会うなんてね?乗鞍頑張ってください。

Choko | URL | 2009-08-02(Sun)21:37 [編集]


ありがとうございます!

今日はありがとうございました。
まさか、あんな所でお会いするとは想像もしてませんでした(^^)
また、宜しくお願いします!

ken | URL | 2009-08-02(Sun)23:43 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。